タッセル

タッセル
素地のまま用いるタッセル・モールド

モールドは素地のフィニアルに使うことによって、タッセルの意匠表現の一部にするものです。モールドの魅力はスカートに用いる素材と異なる組み合せによって、スカートの連結部分が大きく現れてくることです。 タッセルに用いられるモル […]

続きを読む
タッセル
結節の基本

糸や紐を結び合わせて節をつくることを「結節」といいます。タッセルづくりでは、房を留めつけたりする作用点や房を支えるための力点に用いる結びの手法です。結節は単なる糸の端止めだけでなく、結節をかけ紐の始点や止め結びの支点、装 […]

続きを読む
タッセル
サージョンズノット

“外科結び”として知られるサージョンズノットは、束ねた糸の密度を安定させ、結び目が解けない結び方として多用します。結びの基本は「締め・止め」の両方を組み合わせるため、糸を束ねてタッセルの姿形を作る際に、束ねた糸を最初に締 […]

続きを読む
タッセル
ストラングルノット

ストラングルノットは、束ねた房糸の引き締めに用いる基本的な結び方です。オーバーハンドノットをさらにツイストさせた“ふた結び”と呼ばれています。結び目の力点が二重になることで、締め付けを強くする結びになります。ツイスト回数 […]

続きを読む
タッセル
ダブルオーバーハンドノット

かけ紐をループさせて大きな結節をつくるダブルオーバーハンドノットは、オーバーハンドノット(一重)から、さらに二重に巻くストラングルノットから展開する用い方です。タッセルづくりでは、ストラングルノットを“結束”で用いるのに […]

続きを読む
タッセル
エイトノット

8の字を巻くように結び合わせてつくる結節法がエイトノットです。タッセルでは掛け紐をつくる際に結び目が二重になることからダブルエイトノットと呼ばれる結び方になります。エイトノットは主に細引きのコードの端止めに用いるのですが […]

続きを読む
コーディネート
クリスマス菓子トローネ

タッセルの発想はオーガニック 自然のマテリアルを使ったタッセルは今が旬。麻や木のナチュラルな色を活かした使い方を試みました。ただ・・今どきの自然を基点にした考え方は、さらに自然な感覚に訴える新しさです。タッセルの糸には元 […]

続きを読む
タッセル
ポンポンスプール

ポンポン(珠房)づくりに必須のスプールをご紹介します。従来からポンポンに束ねるためには2本のバーエンドが開いた形状の「フォーク」を用いて束ねていました。最近では簡単にポンポンにできる器具も市販されていますが、私は従来より […]

続きを読む
タッセル
結びの止めあげ

タッセルの結び目を接着固定する タッセルの結びが解けないようにするには、結び目を接着して固定するのが望ましいです。一般にタッセルで用いる結びの力点は、作業で用いた「結びの止め上げ」と最後に仕上げる「結び上げ」です。特に結 […]

続きを読む
タッセル
タッセルの頂部を「締固め」するタンピング

ソフトタッセルの形は、頂部(ヘッド)と房部(スカート)の、二つの部分から成るフォルムが通常です。フォルムは綛糸に使う糸の太さや長さに基づいて、量感を調整しながら形を整えるため、ヘッドやスカート丈の短・長の調整はできますが […]

続きを読む