コードの撚り方
飾り紐に撚り合わせるコーディング術

タッセルづくりは、糸を撚り合わせて掛け紐や巻き紐をつくるためのコーディング(cording)という合撚作業が必要です。初段階でコードに撚り合わせて準備しておかなければなりません。タッセルコーディングの目的は、タッセルのた […]

続きを読む
TOOLS & MATERIALS
木球

一般におもちゃの木製部品やクラフトパーツのウッドビーズとして市販されているもので、タッセル作りの中では、木珠/木玉(きだま)と呼んでいます。直径5mmの小さなものから60mmの大きなものまで揃えられますが、一般的に8mm […]

続きを読む
タッセル手帖
小さなタッセルで創るピアス&イアリング

タッセルのイチ押しカテゴリーはファッションで着装する装身具化したタッセルです。これまでバッグやポーチに付いていたオーナメントから、ピアス&イアリングにスポットがあたっています。価値を伝えることが難しいタッセルですが、アク […]

続きを読む
かたちの図鑑
オーバルの形(13形)

カルトナージュの形で魅力を集めるのは、やっぱオーバル形です。オーバル形の特徴は、卵形から長々楕円形にまで拡がります。楕円図形の原型ともいえる卵形(らんがた)や円形を延長させた長方楕円をはじめとして、短楕円、短長楕円、長楕 […]

続きを読む
TOOLS & MATERIALS
タッセルピアス用フォーム

タッセルピアスづくりにおいて一般に房糸を留め付けただけでは、どうしてもデザイン的に制限があるものです。そこで、タッセルづくりの視点でアクセサリーの装飾性を高められるよう考案したのが、縦巻き用のペア・フォーム(Pairs […]

続きを読む
カルトナージュ作り方
輪形カルトナージュ「くぐり組み」

輪の形(円環)を二つ組み合わせる「くぐり組み」という形をご紹介します。輪形の設計は、サークル形を基礎にした製図によって成形することができます。最も重要なのは、定形物の個体寸法を元に内装寸法を割り出して、円環の広さや仕切り […]

続きを読む
カルトナージュ手帖
布箱づくりの紙学

厚紙は布箱づくりで芯材にする基本的な材料です。カルトナージュは厚紙(カルトン)そのものを取り扱う知識を持っていることが大切です。この「厚紙の使い方」とは、厚紙の大きさや厚さ、台紙の取り方、厚紙の紙目の性質、厚紙の反り、厚 […]

続きを読む
タッセル手帖
フレークカラーで彩る珠房

毛糸で色彩をとらえるとき、珠房は形になって見える色があり、造形としてまとまった色をつくりだします。単純な丸い形の中に、色糸がまとまった“面積”として表れてくるのです。素材によって色相や色数はバラエティに富み、独自に色替え […]

続きを読む
TOOLS & MATERIALS
どう使う?タッセルの糸

タッセルに使う糸は手芸屋さんを探すと沢山ありますが、タッセルに使うときにイメージどおりの色や形に糸がまとまってくれるかどうかまでわかりません。飾り用のタッセルと、普段使い用のタッセルとでは撚糸の選び方に違いがあり、飾り用 […]

続きを読む
TOOLS & MATERIALS
素地のまま用いるタッセル・モールド

モールドは素地のフィニアルに使うことによって、タッセルの意匠表現の一部にするものです。モールドの魅力はスカートに用いる素材と異なる組み合せによって、スカートの連結部分が大きく現れてくることです。 タッセルに用いられるモル […]

続きを読む