刺しゅう糸の活用術

 カルトナージュを飾る小さく可愛いタッセルや、タッセルピアスなどアクセサリーとしてひときわ輝くタッセル。小さいゆえにタッセルに使う糸は、細引きの紐や房糸を用いなければなりません。タッセル&カルトナージュではこれまで刺しゅう糸をタッセルの糸に用いてきましたが、そのままタッセルに使えるわけではありませんでした。
 本テキストは刺しゅう糸からタッセルで用いる糸・紐にする作り方を独学と経験則を元にまとめたものです。身近な手芸糸はシルク糸やコットン糸、レーヨン糸やメタリック糸などの化学繊維まであり、素材・色・形を自分らしく楽しみながら、小さなタッセルのイメージに合わせて撚り合わせたり束ねたりする用い方がメリットです。
 タッセルの大きさに合わせて撚り、色彩のニュアンスや風合いを自分の感性で表しながら小さく美しく、それでいて華やかなタッセルの糸を紡いでいく楽しみ方ができたなら幸いです。


【対象】タッセル学全般
【体裁】画像データ版/B5半タテ(フルカラー20ページ)
【更新】第4版 2022.02.24